永遠の少年もっきーの、
主観的で個人的な日記です。
土足厳禁!!
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NewEntry
Profile
ついったー
ブクログ
ヘルスプラネット
お得意様ランキング

あなたのサイトにリンクを張って、たくさんのお客さんを連れて来てくれると、上位にランキングされます☆いっぱいリンク張ってね♪
俳句ブログ
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
<< 八丈島-010 歴史民俗資料館3 main 八丈島-012 歴史民俗資料館5 >>
八丈島-011 歴史民俗資料館4
最初は、「流民の島」というのがよくわかっていませんでした。

罪を犯した人って、どんな人たちなのかとか。
どんな罪だったのかな、とか。

けれど、八丈島へ行って、まず、植物園や資料館を見学して、島の概要を少し勉強したわけですが、とんでもないことがわかりました。

ここに流された人達は、これを読んでくれているあなたよりも、もちろん、こんな文しか書けない私よりも、ずっとずっと位が高くて、教養もあって、優秀な人達だったのです…



だから、島には、芸術も文化も、素晴らしいものがたくさん残っていて、心豊かに暮らしている人達がたくさんいます。

私の心の中にある「日本」は、むしろここにありました。







つづく


2015.07.19 Sunday 10:09
八丈島一人旅(2013/12/20〜2013/12/23) comments(0)
comment




/PAGES